+ Start a Discussion
ms-hase-q23eems-hase-q23ee 

参照や主従関係に「または」の記述は出来ないでしょうか?

お世話になっております。

定義の異なるカスタムオブジェクトA、およびBがあり、
AA, AB, AC オブジェクトが Aに従属し、
BA, BB , BC オブジェクトが Bに従属します。

AA, BA の定義は親オブジェクトがそれぞれ、A,Bであるという以外、他の項目は全部同じです。AB-BB、AC-BCも同様です。
この様な場合、AAの親を(AまたはB)の様に書きたいのですが、上手い方法は無いでしょうか?
そうすればAA,BAのオブジェクトを1つにできます。

1つ2つなら、手作業で同じオブジェクト定義を作成するのですが、AやBに従属するオブジェクトが増えてくるとオブジェクトの管理がかなり煩雑になって困ります。

ご存知の方は教えてください。
よろしくお願いいたします。
ms-hase-q23eems-hase-q23ee

調べて見た処、標準オブジェクトにはいくつか、こういった設定がされているようです

例)
活動履歴(ActivityHistory) . 関連先ID(参照先) → ActivityData__c, Asset, Campaign, Case, CaseEx__c, Contract, CustomObject6__c, LeadEx__c, Opportunity, OpportunityEx__c, Product2, Solution, SyuttyoSeisan__c, YojituKanri__c

これは一体どうやって設定しているのでしょうか・・・・?
Taiki YoshikawaTaiki Yoshikawa
従オブジェクト側ですが、参照関係項目や主従関係項目は複数作成できます。
これで親オブジェクトをAまたはBの様に指定できると思います。

- 以下の内容がヘルプに記載がありました。 -
各カスタムオブジェクトで作成できる主従関係は 2 つまで、参照関係は多数作成できます。それぞれのリレーションは、規定されているカスタム項目の最大数に計数されます。

リレーションの考慮事項
https://help.salesforce.com/HTViewHelpDoc?id=relationships_considerations.htm&language=ja (https://help.salesforce.com/HTViewHelpDoc?id=relationships_considerations.htm&language=ja)